土地管理・草刈り

土地、別荘、保養所、投資物件などお客様の大切な資産を管理いたします。

3つのお約束

・管理地パトロール :ご依頼により、結果報告致します
・管理地写真撮影  :作業、工事前後の写真にて報告致します
・管理地後片付け  :刈取った草は、持ち帰ります

料金表

年間管理ご契約

一般更地 年2回 草刈込工事 200m²まで ¥15,000(消費税別)
200m²以上1m²当り ¥80(消費税別)
別荘、庭園 年2回 植木刈込、草刈込工事 1m²当り ¥200(消費税別)
別荘 年2回 清掃作業 建築延床面積m² ¥400(消費税別)

1回管理ご契約

一般更地 草刈込工事 1m²当り ¥50(消費税別)
山林、竹林 草刈込工事、伐採工事 1m²当り ¥250(消費税別)
宅地造成地 盛土整地、抜根工事 価格応談

お客様の土地をしっかりキープ

  • 作業前

    作業前

  • 作業完了後

    作業完了後

  • 看板

    大切なお客様の土地を、当社の看板を建てて管理致します。

家屋の解体もお任せください

不要となった建物、立て替えのために壊したい建物、解体したいときはどうぞご相談してください。

きれいに解体

  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前
  • 作業完了後
  • 作業前

    家屋の取り壊し前

  • 作業完了後

    家屋の取り壊し後

  • 作業完了後

    家屋の取り壊し後

分別解体

建造物の解体には、分別解体が必要です。分別解体とは、解体工事によって取り壊された建物の再資源化するために、分別してそれぞれを処分する必要があります。
工事は、技術上、安全管理上等の条件を踏まえ、必要に応じて手作業又は、手作業及び機械作業の併用により行います。

1.対象建築物等に関する調査の実施
対象となる建築物等、その周辺状況、作業場所、搬出経路、残存物品の有無等の調査を行います。

2.分別解体等の計画の作成
次の事項を内容とする計画を作成します。
イ)対象建築物等に関する調査の結果及び工事手順前に講じる処置の内容
ロ)工事の行程の順序及び行程ごとの作業内容と分別解体等の方法
ハ)対象建築物等に用いられた特定建築資材廃棄物の種類ごとの量の見込み及びその発生が見込まれる場所
ニ)その他分別解体等の適正な実施を確保するための処置 等

新築の場合も
(1) 対象建築物等に関する調査の実施
(2) 分別解体等の計画の作成
(3) 工事手順前に講じる処置の実施
(4) 工事の施工
の順に行います。

3.工事着手前に講じる処置の実施
工事の実施の前に作業場所及び搬出経路の確保等を図ります。また、残存物品等、特に家電リサイクル法の対象物について、発注者が事前に搬出を行ったか確認します。

  • 建築設備・内装材等の取り外し

    建築設備・内装材等の取り外し

  • 建築設備・内装材等の取り外し

    建築設備・内装材等の取り外し

  • 屋根ふき材の取り外し

    屋根ふき材の取り外し

  • 外装材・上部構造部分の取り壊し

    外装材・上部構造部分の取り壊し

  • 基礎及び基礎ぐいの取り壊し

    基礎及び基礎ぐいの取り壊し

  • 整地

    整地

分別解体にかかる費用

解体する建物の状態で大きく違います
分別解体工事の場合、建物の大きさ、形状、分別量、作業場所、搬出経路など、いろんな条件によって大きく違います。まず、お見積もりを取ってからご検討してください。そのためにも、ぜひご相談してください。